1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 没レシピ
  4. » ラクサ・レマック レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクサ・レマック レシピ

総合評価:★☆☆(゚д゚)マズー

ラクサ・レマック
失敗しても見た目だけはどうにか。

久しぶりのカレーになります。
新大久保(東新宿)のアジアスーパーストアで食材を仕入れたので、ココナッツベースのラクサ・レマックを作ってみました。

・・・なんですが、久しぶりだというのに大失敗orz
ん~、旨味が無い。これなら前に作った、市販のペーストを使用したカオソーイの方がよっぽど美味しいですね。残念ながら。

料理はともかく今回気が付いたのですが、レモングラスやガランガー(カー)は購入するお店によって(偶々?)結構差がありますね。前に錦糸町で購入したものよりも、今回購入したものの方が随分とシットリしていて調理し易い感じでした。
また、包丁で繊維を断ち切る方向に(レモングラスであれば、小口切り状に)かなり細かく刻むと、その後にミキサーにかけても繊維質が全く気になりませんでした。これは良い発見。

ちなみに一応元レシピはあるのですが幾つか(幾つも)の材料が手に入らなかったので、適当にタイ風の材料で代用しています。また、味見をしながら色々とリカバリを試みたので、最終的には結構元レシピと違うものになりました。

久しぶりだと細かい調整が上手くいきませんね。
またボチボチ作っていきたいと思います。

【材料】
(チリオイル)
レッドペッパーパウダー 大さじ1
ブラチャンが無いのでカピ 小さじ1
水 15cc
サラダ油 大さじ1 1/2
砂糖 少々(小さじ1/8)
塩 少々(小さじ1/8)

(トッピング)
ウズラのゆで卵
茹でた鶏肉、海老、モヤシ
キュウリの細切り
パクチー
など、各適量

乾燥の米麺 適量

水 1リットル(本当はエビがチキンのスープストック)
ココナッツミルクパウダー 60gを水少々で溶いておく
ナムプリックパオ 大さじ1 1/2
塩 小さじ2
砂糖 小さじ2

(スパイスペースト用)
ホムデン 50g(ザク切り)
ガランガー 親指大(繊維を断ち切る方向に薄切り)
レモングラス 2本(小口切り)
キャンドルナッツが無いのでマカダミアナッツ 10粒
ブラチャンが無いのでカピ 小さじ1
乾燥小エビ 大さじ3
水 60~100cc
ターメリックパウダー 小さじ1
レッドペッパーパウダー 小さじ1 1/2
コリアンダーパウダー 大さじ1 1/2

【作り方その1】
米麺を1時間ほど水につけておく。

【作り方その2】
チリオイルを作る。
チリオイルの材料を混ぜ、フライパンで5分程加熱し、皿などに取り出しておく。

【作り方その3】
トッピングを用意しておく。

【作り方その4】
スパイスペーストの材料を全てミキサーに入れ、様子を見ながらギリギリミキサーが回る程度に水を足し、ペースト状にする。

鍋にサラダ油を入れ加熱し、スパイスペーストを入れ、香りが立つまでしばらく炒める。水(スープ)・塩・砂糖・ナムプリックパオを入れ、沸騰したらココナッツミルクを入れ、軽く沸騰したら火を止める。

麺を適当な茹で方で茹で、お湯を切った麺・スープ・トッピングの順に盛り付け、完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。