1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 独り言
  4. » そう言えばブログ一周年

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう言えばブログ一周年

約1年間のまとめ。

合格レシピ種類数:72
改めて数えてみると、結構作りましたね。レシピ数百(でしたっけ?)の高円寺マキトへの道は長いですが・・・

没レシピ数:23
・・・2割超の確率で没にしている計算。

アクセス数:48000
最近では1日平均で100前後のユニークアクセスを頂いています。更新頻度の低さがバレて(?)、アクセス数が右肩下がり・・・f(^^;;
読んで面白い事を書いている訳ではありませんし、多くて1回/週程度の更新ですので、たまにご訪問頂く程度が丁度良いかもしれません。最近はRSSリーダーとかあるのでアクセス数ってアテにならないんですよね。

最多アクセス記事:カレースパイス 標準量と限界量
はてぶとGIGAZINEのおかげで(個人的に)ちょっとしたお祭り状態に。
3日で4000弱のユニークアクセスを頂きました。

メディアの方からの接触:3回
TV関係の方から2回(別のTV局)、その他が1回。
なんですが、色々あってどれも最終的にはボツに。いつかメディアデビューできるのでしょうか・・・並のカレーレシピ本よりは良質の情報を集めていると思うのですが・・・
と言っても、「日本人のカレー料理人」というジャンルは先駆者が何名かいらっしゃいますので、既に飽和状態なんですよね。「インドカレーのレシピ」であれば普通の感覚であればインドの料理人の方が書かれたレシピ本を買いたくなるものだと思いますし、そういったキャッチーさがなかなか難しいところです。

【GoogleAlalyticsによる解析】
新規ユーザー54%:リピーター46%

毎日、半分超が新規ユーザーの方ですので、検索エンジンの検索順位や、たまたまTVで芸能人がインドカレーを食べてたとかそういう理由でアクセス数が大幅に変動しているようです。

アクセス頂いた国と地域の数:78ヶ国
 1位:日本
 2位:アメリカ
 3位:イギリス
 4位:カナダ
 5位:オーストラリア
 6位:中国
 7位:フランス
 8位:ドイツ
 9位:インド
 10位:ブラジル
やはり日本人の方が多く住まれていそうな国が多いですね。レシピを参考にして頂いているのでしょうか。
アクセス元の国と地域
アクセスがあった国・地域は緑色に。アフリカ・中央アメリカ・中央アジア・南アジアからのアクセスが少ない。

アクセス数が多い検索キーワード:
 1位:カレー スパイス
 2位:カレー レシピ
 3位:バターチキン(チキンバターマサラ) レシピ
 4位:カオマンガイ レシピ
 5位:サグチキン レシピ
 6位:ビーフカレー レシピ
 7位:カスリメティ レシピ
 8位:パラクパニール レシピ
一般的な表現とメジャーどころのメニューが多いですが、カオマンガイが4位に来るのが意外です。あとはカスリメティは余って処遇に困ってる方が多いのでしょうかね f(^^;;
バターチキンもサグ(パラク)もカスリメティが必須ですので、そう言った意味では上位8種類中、4種類がカスリメティ関連とも言えます。カスリメティが日本人の口に合うという事かもしれません。

Riferer:
 1番:google
 2番:直接アクセス(ブックマーク?)
 3番:レシピブログ
 4番:yahoo
 5番:curry diaryさま
 6番:はてなブックマーク
 7番:gigazine
面白いところでは、ShowMeTheCurry.comさんからのアクセスが何度かありました。レシピをパクったのがバレたかもしれません f(^^;;
日本の著作権法では「料理のレシピ」が著作物扱いではありませんが(「アイデア」は「著作物」では無い、という理屈らしい)、他の国だとどうなんでしょうね。

とまあそんなところで、今後もボチボチ続けます。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。