1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » シーフード
  4. » インド風フライドフィッシュ ( Amritsari Machchi ) レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド風フライドフィッシュ ( Amritsari Machchi ) レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

フライドフィッシュ

フライドフィッシュとチャットマサラ
こんな感じでチャット・マサラをかけて・・・フライドチキンに見えますかね

読み方は良く分かりませんが、Amritsari Machchiという料理になります。一言で言ってしまえば魚のパコラです。
チックピーフラワー特有のドシッとした衣に、各種の香味野菜・スパイスが混じり、また、仕上げにかけたチャットマサラの酸味・香り・塩味が非常に良い感じの仕上がりになりました。

ただ、衣に入れたチャット・マサラの効果は良く分かりませんでしたね・・・全体的に、スパイスも香味野菜もチャットマサラも倍量近くまで増やしても大丈夫な気もしますが、食べる際にチャットマサラをかければ良いので、衣自体にはエッジを効かせ過ぎない方が良いという事かもしれません。

先日、タンドリー・ジンガを作って微妙な感想だったのですが、材料の組み合わせは同じ香りがしますね。タンドリー・ジンガで個人的にイメージしていたものに、今回の出来上がりは近い感じです。

今回はカジキと鮭で作ってみましたが、鱈がベストかなという気がします。鮭はスパイスとあまり合わないかも・・・(でも南インドに鮭のカレーってあるんですけどね)

ちなみにほぼレシピ通りに作ったのですが、アジョワンは元レシピの半分に減量してあり、また、レシピでは「手で揉め(意訳)」みたいに書かれていたところを、ミルサーでパウダーにして使っています。どうもセリ科のホールスパイスは苦手で、、、


先日作ったゴア風ハンバーグや、ちょいちょい作るチキンティッカなんかもそうですが、こういうインド系ノンベジつまみを出してくれるファーストフード店とか無いものですかね。パンに挟んでもいけそうです。

【材料】
白身魚 500g
揚げ油 適量

(トッピング)
チャットマサラ 好みで (ドバドバッと)
ガラムマサラ 好みで
コリアンダーリーフ 好みで
レモン・レモン果汁 好みで
さらし赤玉ねぎ 好みで

(衣)
チックピーフラワー(ベースン、ベッサン) 120g
溶き卵 1個分
おろしニンニク 小さじ1
おろし生姜 小さじ1
塩 小さじ1
チャットマサラ 小さじ1
コリアンダーリーフ 1~2株(みじん切り)
青唐辛子 2本(種を外してみじん切り)
レモン果汁 小さじ2
水 125cc

(パウダースパイス)
レッドペッパー 小さじ1/2
パプリカ 小さじ1
ターメリック 小さじ1/2

(ホールスパイス;手で揉むか、ミルサーで荒く挽く)
アジョワン 小さじ1/2

【作り方】
衣の材料とスパイスを全て混ぜる。

食べ易い大きさに切った白身魚を20分以上、マリネする。

鍋に揚げ油を熱し、漬け込んだ白身魚を入れ、良い色になるまで数分間揚げて、完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。