1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » ネパール料理
  4. » ネパレーゼ・キーマ レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパレーゼ・キーマ レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

ネパレーゼ・キーマ レシピ

ターメリックもトマトも入っていないので見た目はカレーっぽくありませんが、これ結構旨いです。
タップリのバターと生クリーム、意外な材料溶き卵、アムチュール、クラッシュアーモンドと、かなり特徴的な材料を使っています。トマトが入っていないので旨味と酸味的にどうかなぁと少し心配だったのですが、乳製品の旨味とアムチュールの酸味で何も問題ありません。ナッツ(アーモンド)も入っているのでコルマっぽいコクもありつつ、とはいえ粗く刻んだレベルなのでコクも強過ぎず。

ネパレーゼと言いながら牛肉を使っていたり、本当にこういう料理があるのかどうかについて若干の疑問が無い事も無いですが、真相はともかく旨いものは旨いです。

かなり短時間で作れる(火を使っているのは30分ぐらい)割にキッチリとした旨味があるので、非常に面白い作り方です。

作ってから思ったのですが、生クリームと挽き肉なので、ナツメグを入れても良かったかもしれません。(ベシャメルソース的な感じで)

出典:The New Curry Bible
なんだか大袈裟な名前の本で、レシピ数もバリエーションもかなり多いのですが、ちょっと作り難いレシピが多いです。また今回のレシピは、書籍を元にして入るものの、アムチュールを倍にしていたりスパイス遣いは勘で決めていたりと、あまり原型を留めていないかも。

【材料】
牛挽き肉 450g
バター 60g
おろし生姜 大さじ1
おろしニンニク 大さじ1
玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
青唐辛子 4本(ヘタと種を外してみじん切り)
コリアンダーリーフ 2株(みじん切り)
生クリーム 200cc
玉子 2個
アーモンド 40粒
塩 小さじ1 1/2弱

(パウダースパイス)
クミン小さじ1/2
コリアンダー大さじ1
カルダモン 5個分(中の種のみ)
シナモン 1/2cm分
クローブ 5個分
アムチュール 小さじ1
レッドペッパー 小さじ1/2

【作り方】
鍋に少量のお湯を沸かし、アーモンドを入れ1分ほど茹で、アーモンドを冷水にあげる。
アーモンドを指でギュッと押し、皮をピュッと剥く(?)。
剥いたアーモンドは粗く刻んでおく。

鍋にバターを入れ加熱し、玉ねぎが透き通ってくるまで炒める。
生姜・ニンニク・スパイスを加え、数分炒める。

挽き肉を入れ火が通るまで炒め、水175ccを入れ、10分ほど煮込む。

生クリームと玉子を良く混ぜ合わせてから入れ、塩とアーモンドを鍋に入れ、10分ほど煮込む。
仕上げにコリアンダーリーフを入れ、完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。