1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » その他ベジ・副菜
  4. » ベイガン・バルタ ( ベイガン・ブルタ ) レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイガン・バルタ ( ベイガン・ブルタ ) レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ネトネトー

ベイガンバルタ

焼きナスを使ったインドカレー、「ベイガンバルタ(ベイガンブルタ)」を作りました。
「ベイガン」がナス、「バルタ(ブルタ)」は野菜を原型が留めなくなるまで調理したものを指すそうです。 バジ(Bhaji)も同じ意味との事ですが本当?
「焼きナスのカレー」というのは何だか大和魂を揺さぶられる響きがしますね。(ナスはそもそもインド原産ですが)

作り方を見れば分かる通りですが、焼きナス+トマト+玉ねぎのみで他の水分を入れませんので、野菜の旨味が詰まった味でした。ネットリとした焼きナスの味と食感にトマトの旨味が合わさり、また香りスパイスは控え目なので、スパイス感よりも「野菜食べてる」という感じがします。最初にバターで炒めているのでほのかなバター風味も良いですね。

かなりシンプルな作りですが、オススメ。特にこれからナスのシーズンですし是非。

反省点)
・焼き茄子をもう少しスモーキーにしたかった(もう少し熱を加えたかった)。意図的に皮を少しだけ混ぜ込むのもアリ?
・トマト味が強く、焼きナスがやや弱かった。参考レシピよりもナス多め・トマト少なめにしたつもりだが、少し期待と違った。もう少しナスを多くし(10本ぐらい)、トマトは生トマト1個にするかトマトピューレ少量にすると良いかもしれない。


【材料】
ナス 600g(6本程度)※串で数ヶ所穴をあけておくと良いみたい。
バター 20g
玉ねぎ 1個(みじん切り)
おろし生姜 小さじ1
おろしニンニク 小さじ1
カットトマト 1/2缶
塩 小さじ1
コリアンダーリーフ みじん切りで大さじ2(1~2株程度)
青唐辛子 1~2本(薄くスライス)

(パウダー)
コリアンダー 小さじ2
クミン 小さじ2
レッドペッパー 小さじ1 ※ドライタイプなので小さじ1/2で良いです。ちょっと多かった。
ガラムマサラ 小さじ1/2

【作り方】
まず焼きナスを作る。
オーブンの場合、250℃に余熱したオーブンで30分。
焼けたら根性で皮を剥き、1cm幅程度にスライスしておく。
(キッチリとした“焼きナス”を作る。これが半端な焼き上がりだと出来上がりも半端になる)

鍋にバターを入れ加熱し、玉ねぎを入れ透明になるまで炒める。
(ここから先、加熱時間が短いのでちゃんと火を通しておく)

おろし生姜・おろしニンニクを入れ軽く炒めて香りを出し、パウダースパイスを入れ軽く混ぜ合わせる。

カットトマト・焼きナス・塩を入れ、水分がほぼ飛ぶまで炒める。
青唐辛子・コリアンダーリーフを入れ、ざっと混ぜるなりトッピングするなりして完成。

ベイガンブルタ
あっぷ

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。