1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » タイ料理
  4. » ガイ・パット・バイ・ガパオ・ラート・カオ レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイ・パット・バイ・ガパオ・ラート・カオ レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)アロイ!

ガパオ飯

世間はタイフェスで盛り上がっているこの週末ですが、ちょっと行けそうもないので腹いせに自宅でガパオ飯を作ってみました。

ガパオ、結構入れたつもりなんですがこれでも少し香りが弱いですね。量が足りない?
とはいえ、旨いです。東アジア特有の調味料の旨味ですね。バイトーイを入れて炊いたジャスミンライスの香りも含めて、極めてタイっぽい香りと旨味です。

【材料】 ※1人前
鶏もものひき肉 120g

サラダ油 大さじ1
ニンニク 1片(みじん切り)
ニンニクの芽 1本(小口切り) ※たまたま収穫したので入れましたが、入れなくて良いです。
ピッキーヌ 5本(種を除いてみじん切り)
カピ 小さじ1

ピーマン 1個(縦にスライス)
赤ピーマン 1個(縦にスライス) ※が売ってなかったのでパプリカ1/4個
チキンスープ 50cc

バイ・ガパオ 一掴み(葉っぱのみ40~50枚)

玉子 1個

ジャスミンライス
バイ・トーイ(5~10cm程度)

(調味料)
醤油 小さじ1
ナムプラー 小さじ1
シーユーダム 小さじ1
オイスターソース 小さじ1

【作り方】
ジャスミンライスは日本米同様の水分量で、バイトーイを入れ早炊きモードで炊く。

鍋にサラダ油とニンニク・ニンニクの芽・ピッキーヌ・カピを入れ加熱し、ニンニクやカピから香ばしい香りがしてくるまで炒める。

鶏肉を入れ、火が通るまで炒める。

チキンスープとピーマンと調味料を入れる。

このあたりで、別鍋で目玉焼きを焼き始める。

ピーマンに火が通ったらガパオを入れてザッと混ぜ合わせ、ジャスミンライス・目玉焼きと共に盛り付けて完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。