1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » その他ベジ・副菜
  4. » ティル・アル レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティル・アル レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー(ちょいオマケ)

ティル・アル

ジャガイモ(アル)をゴマ(ティル)で和えた感じの料理、ティル・アル ( Til Aloo ) です。

インド料理は意外とというか、ちょくちょくゴマを入れる料理があるのですが、ゴマが入ると日本人的に安心の出来る味ですね。かなりシンプルな材料(トマトもニンニクも無し、スパイスも少量)ですが、「ピリ辛ゴマ和えのツマミ」みたいな感じでした。

味をしめて、ノンベジでゴマを入れたグレービーのレシピを捜索中です。
(Hyderabadi Murgh Kormaなどはそうなのですが、微妙に地雷臭がする…)

かなりクセが強くて使いどころが難しいと思っていたマスタードオイルを使いましたが、マスタードオイルのコツで必ず言われる「煙が出るまで加熱する」を実践したところ、なんだか尖ったクセのある香りが抑えられたような気がします。今までの私の使い方が間違っていただけっぽいです。

少し前に作ったスリランカのアラ・テルダーラと比べると、まあぶっちゃけアラ・テルダーラの方が旨いのですがf(^^;;)、こういうサイドメニューは色んなバリエーションがある方が飽きがこなくて良いですね。

【材料】
ジャガイモ 500~600g
炒り胡麻 大さじ2
マスタードオイル 大さじ2
塩 小さじ1/3

(パウダースパイス)
ターメリック 小さじ1/2

(ホールスパイス)
コリアンダー 小さじ1
クミン 小さじ1
鷹の爪 2本(中の種は取っておく)

【作り方】
フライパンにホールスパイスを入れ、1分ほどから炒りする。
ホールスパイスとゴマ大さじ1をミルサーでパウダー(可能な限りしっかり回して、出来るだけペースト状の近くまで)にする。

ジャガイモを下茹でし、一口大に切っておく。

フライパンにマスタードオイルを入れ、煙が出るまで加熱する。
ジャガイモを入れ、表面が色付くまで炒め、一度取り出す。

フライパンに少量の水とスパイスと塩を入れ、ムラなく良く溶かした後にジャガイモを入れ、サッと炒め合わせる。

最後に残りのゴマを混ぜ合わせて完成。

【おまけ】
作っているところプチ実況。
その1
その2
作っている最中に日付またがっちゃった。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。