1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » スープカレー
  4. » パクチースープカレー 試作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パクチースープカレー 試作

総合評価:★★☆(´・ω・`)ウーン

パクチースープカレー

ポーチドエッグ

スープの勉強をしようと思い「スープ―和・洋・中・エスニック スープいろいろ164」という本を買ったのですが、そこにポルトガル料理のアソルダ・アレンテジャーナという料理が載っていました。ニンニクとコリアンダーのスープに、ポーチドエッグとパンを落とした料理…のようです。参考にしたレシピではチョリソ(ja.wikipedia.org)が入っていたのですが、売っていなかったのでなんとなくパンチェッタを入れました。
(ちなみに前述のWikipediaによると、正確には“チョリソ≠メキシコの辛いソーセージ” なんだそうです)

で、まあニンニクとコリアンダーが入っていればカレーだろうという事で(ぇ
スパイスとトマトを入れ込んでカレー仕立ての料理にしてみました。

が。

美味しい事は美味しいのですが、カレーではなくて“辛い欧風料理”になりました…
なんとなく入れたパンチェッタがダメでしたね。パンチェッタの薫香がカレーとは全然合わない感じです(使用したのは薫香がするタイプのパンチェッタでした)。思い返せばソーセージにしろベーコンにしろ、薫香がするものはカレーのスパイスとは少し相性が悪いですかね。覚えた。

【材料】
オリーブオイル 50cc
玉ねぎ 1個(みじん切り)
ニンニク1/3個
ショウガ 親指大
カットトマト 1/2缶
パンチェッタ 100g(短冊切り)
生コリアンダーリーフ 5~6株(みじん切り)
チキンスープ 600cc
ベイリーフ
バゲット 数切れ (3~4cm角に切ってトーストしておく)
ポーチドエッグ 人数分(どうにかして作る)
塩・顆粒スープ 適量(味の微調整用)

(パウダースパイス)
コリアンダー 大さじ1
クミン 小さじ1/2
ターメリック 小さじ1/2
レッドペッパー 小さじ1/2
ガラムマサラ 小さじ1/2
黒胡椒 小さじ1/2
クローブ 10本分(パウダーにする)
メース ホールの状態で小さじ1程度(パウダーにする)

【作り方】
ニンニクとショウガを少量の水とともにミキサーにかけペーストにしておく。

鍋にオリーブオイルと玉ねぎを入れ、キツネ色になるまで20分ほど炒める。
ニンニクショウガペースト・パンチェッタ・パウダースパイスを入れ、コリアンダーリーフを8割ぐらい入れ、数分炒める。

チキンスープ・カットトマト・ベイリーフを入れ、20分ほど煮込む。
味が薄い場合は塩・顆粒スープで微調整をする。(濃い場合は少し水を入れる)

スープにバゲットとポーチドエッグを盛り付けて、コリアンダーリーフを盛り付けて、完成。


【おまけ】
写真点数少なめのプチ実況

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。