1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » チキン
  4. » チキン・チャートのようなチャナー・チャートのような レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキン・チャートのようなチャナー・チャートのような レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

チキンチャート

チキンチャート

チキンチャート

チキン・チャートのような、チャナー・チャートのような、カチュンバル(カチューマル)のような、そんな何かを作ってみました。鶏肉とヒヨコ豆の冷製サラダ(冷製カレー?)になります。

チャート(chaat)は多分スナックという意味で…
ググった感じだと、「チャート・マサーラ(チャット・マサラ)が入っていて冷やされている料理」を指す場合が多いような気がします。ただ材料や作り方はてんでバラバラですね。特定の調理方法を指す訳ではないような気がします。
世の中には、タンドリーチキンをサラダ仕立てにした「タンドリーチキンチャート」という料理もあるらしいです。

で、鶏肉とヒヨコ豆を入れるレシピはわりと少数派だったのですが、美味しそうだったので作ってみました。

味的には、チャナーマサーラカチュンバル(カチューマル)スンダルを足して3で割った…というかただ混ぜただけみたいな味ですw
そのままですがとても美味しいですね。キンキンに冷やしたこの料理と熱々の白飯の組み合わせは中々の相性でした。冷やしてゴマで和えてあるのも「和」っぽい感じでまた良しです。

今回に限らず、過去の諸々の料理に通じる感想ですが、
・ひよこ豆は冷やしても(むしろ冷やした方が)旨い
・ひよこ豆には柑橘系やアムチュールの酸味が非常に合う
・酸味のある料理には生コリアンダーリーフが非常に合う
というあたりはもうインド料理の法則の一部ですね。

これもまたスプーンで食べられますし、また事前に作っておく事も出来ますので、付け合わせに非常に宜しいのではないかと思います。冷えててノンベジというのも新鮮ですし、夏場にオススメ。

【材料】
乾燥ヒヨコ豆 200g
鶏むね肉 200g(皮を外しておく)
サラダ油 大さじ2
玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
ニンニク 3~4片(すりおろす)
カットトマト 1/2缶
炒り胡麻 大さじ1
キュウリ 2本(1~2cm角のダイス状に切る)
パプリカ 1個(1~2cm角に切る) ※赤い方が綺麗で良いかも。
塩 小さじ1 1/2
レモン果汁 大さじ1
生コリアンダーリーフ 2~3株(みじん切り)

(パウダースパイス)
ターメリック 小さじ1
レッドペッパー 小さじ1/4
アムチュール 小さじ1/2
チャットマサラ 小さじ1
ガラムマサラ 小さじ1

【作り方】
乾燥ヒヨコ豆を一晩水に浸け吸水させる。
ヒヨコ豆を50分茹で、ザルにあげて冷ましておく。

鶏肉を茹でて、冷めたら2cm角程度に切って、冷やす。

鍋にサラダ油と玉ねぎを入れ、透明になるまで炒める。
おろしにんにくとパウダースパイスを入れ、軽く炒め合わせる。

カットトマトとヒヨコ豆と塩を入れ、10分ほど炒め、冷やす。

冷やした鶏肉・冷やしたグレービー・キュウリ・パプリカ・炒り胡麻・レモン果汁・コリアンダーリーフを混ぜ、完成。


おまけ

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。