1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. »
  4. » ダール・マッカニー レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダール・マッカニー レシピ

総合評価:★★☆(´・ω・`)ウーン

ダールマッカニー

バター(マッカン)が効いたダール、ダール・マッカニーを作りました。幾つかレシピを見ましたが、バターを120gぐらい入れるレシピもありますね。メジャーな料理ですが例によってレシピはバラバラで、、、たぶんウラドダール+レッドキドニービーンズ+バター、という線を外さなければ後はもう好きずきに作っているような雰囲気です。なぜかレッドキドニーは必須?

今回はトマトを使わずに、ほぼニンニク・ショウガ・玉ねぎ・乳製品で旨味を構成するレシピで作ってみましたが…案の定というか、ちょっと旨味が寂しいなーという仕上がりです。あと水分が多すぎたのでちょっとシャバシャバすぎますね。とか、レッドキドニービーンズをもっと入れれば良かったなぁなどなど、主菜としてはもう少しなんとかしたかったです。旨味不足との戦いは豆カレーの宿命ですね。
(と言っても不味いわけではなく、少し香りを付けたご飯と一緒に食べると旨味不足が補われてそんなに問題は無かったのですが、まあちょっと期待値よりは美味しくなかったですね、と。副菜ならこのままで良し)

サッパリした味にほうれん草のフレッシュ感もありますので、人によってはこのままでも良いかもしれません。女性など。

改善するなら、水400ccをトマトジュースかホールトマト200~300ccぐらいに置き換えて少し煮込むだけで、随分と落ち着く味になる気がします。

ちなみに、キドニー・ビーンズは形がキドニー(腎臓)に似ているからその名前が付いています。って常識ですかね。
あと「ダール・マッカーニー」ではないそうです


【材料】
(乾燥)レッドキドニービーンズ 30g
(乾燥)ウラドダル 125g
バター 50g+20g
玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
ニンニク 1/2個
ショウガ 親指大
青唐辛子 2本(ヘタを切って縦半分に切る)
水400cc
塩 小さじ1強
ほうれん草 100g(ザク切り)
生コリアンダーリーフ 2~3株(みじん切り)
生クリーム 100cc

(パウダースパイス)
ターメリック 小さじ1
赤唐辛子 小さじ1/2
クミン 大さじ1
コリアンダー 大さじ1

【作り方】
豆をざっとすすぎ、たっぷりの水に一晩浸す。

水気を切り、鍋にたっぷりめの水(分量外)とともに火にかけ、40分ほど茹でる。
茹でた豆をザルにあげ水気を切る。

ニンニクと生姜を少量の水とともにミキサーにかけ、ペーストにする。

フライパンにバターを溶かし、玉ねぎを透明になるまで炒める。
ニンニクショウガペーストと青唐辛子を入れしばらく炒め、香りを出す。

パウダースパイスを入れ、軽く炒めあわせる。

茹でた豆と水400ccと塩を入れ、沸騰させる。
ザク切りのほうれん草を入れ、数分煮込む。

仕上げにコリアンダーリーフとバター20gを入れ混ぜ、盛り付け、生クリームを回しかけて完成。


プチ実況

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。