1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » その他ベジ・副菜
  4. » アールー・メーティー(アル・メティ) レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アールー・メーティー(アル・メティ) レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ニガウマー

アル・メティ

Aloo(ジャガイモ)とMethi(フェヌグリーク)のサブジです。
日本ではメーティーの生葉の入手は不可能か、、と思っていたのですが、新野菜「ミティ」あるいは「ミティー」と称して一部で生産しているという情報を教えて頂き、また、みらい農園さんで生産されているという情報を教えて頂き、これは買うしかないだろうという事で取り寄せて調理しました。生メーティーを味わうチャンスを見過ごしていてはカレーキチガイの名折れというものです。

生メーティー

これだけで1250円+送料850円+振込手数料…(失神

未だ未確認ですが、都内の一部イトーヨーカドー・一部三越で販売される事があるという話もありますので、継続して小売店を捜索してみたいと思います。

そもそもメーティーって何だ、、、という方はあまりいらっしゃらないと思いますが(?)、乾燥した葉はメジャーどころではバターチキンやほうれん草カレーに入れる香りの主成分、カスリメティです。乾燥させた葉は、メープルシロップっぽい甘い香りに加えて、干し草のような、というか草の匂いですw

種は甘ったるい香りで、ニューヨーク「メープルシロップの謎」の犯人です。メープルシロップの代替品に香料として使ったりするみたいです。日本のカレー粉にも必ず入っています。日本人の好きなタイプの香りのようですね。

まずは生の葉をモシャモシャ食べてみました。

・・・草だ。香りがしない。牛になった気がします。生の草を食べたとき特有のピリッとした辛味がします。

次に少量を油で炒めてみました。

あぶらいため

お? 加熱している最中に、あのメーティーっぽい香りがほんのりと。
味見をすると…苦い。尋常じゃなく苦い。

幾つかレシピを検索してみると、少量の塩をふって中の水分を出させる事で、苦味を軽減させるという調理方法があるようです。考えてみたら乾燥させた状態であれだけ香りが強いので、水分は抜いても大丈夫なのでしょう。
という事で、苦味に恐れをなして今回は苦味を抜く調理方法を採用しました。

"aloo methi recipe"で検索すると色々とレシピがヒットし、どうもトマトを入れるタイプと入れないタイプの両方があるようです。複数レシピの全般的に共通する特徴として、スパイスはかなり控え目のレシピが多いですね。今回はメーティー自体の味と香りを感じる為に、トマトやコリアンダーが入らない、シンプルなレシピを選択してみました。スパイスの使用量もかなり少なく、これだけの量で小さじ1.5ぐらいしか入れていません。また赤唐辛子も意図的に抜いて、胡椒+青唐辛子のみで辛味を構成してみました。

で、ようやく感想ですが…(長文失礼…)

結構、苦いです。ゴーヤをイメージすると近いかもしれません。苦いのですが、苦味抜きの効果か、心地よいレベルの苦味です。香りについては、さすがにこれだけ入れると炒めている最中からメーティー特有のメープルっぽいような干し草のような香りがします。ただし生の葉ですので、どこか青臭く。食べても、乾燥カスリメティほどの香りの強さはなく、苦味の奥にメーティーの香りがふわっと漂う風味です。「ブワッ」じゃなくて「ふわっ」です(意味不明?)。香りは、生→加熱→冷ます、の過程で徐々に強くなってきたような気がします。

これは香りよりも苦味を味わう事が主体の野菜(≠スパイス)、ですかね。かなり気に入りました。
スパイス用のフェヌグリーク(メーティー)種子を蒔く事で自家栽培する事もできるので、カレーキチガイの皆様におかれましては是非栽培される事をオススメします。

これ良いですよ。

作っているところ


【材料】
ジャガイモ 600g(皮をむいて2cm角程度のダイス状に切る)
生のメーティー(メティ、フェヌグリーク) 120g(4~5cmのザク切り)
玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
ニンニク 2~3片(みじん切り)
ショウガ 親指大(みじん切り)
サラダ油 大さじ3
青唐辛子 1本 (ヘタを取って種ごとみじん切りにする)
塩 小さじ1 1/2

(パウダースパイス)
ターメリック 小さじ1/4
クミン 小さじ1/2
コリアンダー 小さじ1/2
黒胡椒 小さじ1/2

【作り方】
刻んだメーティーに塩小さじ1を振りかけ、軽く混ぜて横に置いておく。

鍋にサラダ油と玉ねぎを入れ、玉ねぎが透明になるまで炒める。
ニンニクとショウガと入れ、軽く炒める。
パウダースパイスを入れ、軽く炒める。

ジャガイモと水30ccを入れ、蓋をして10分蒸し焼きにする。
メーティーを水気を絞って入れ、更に蓋をして10分ほど蒸し焼きにする。塩加減を見ながら塩小さじ1/2ほど追加し、更に5分ほど蒸し焼きにする。

ジャガイモに火が通ったら、青唐辛子を入れざっと混ぜて完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。