1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » その他ベジ・副菜
  4. » スタッフド・カプシカム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフド・カプシカム

総合評価:★★☆(゚A゚)マーマー

スタッフド・カプシカム

唐辛子(ピーマン)に詰め物をしてオーブンで焼きました。
詰め物はジャガイモをベースに、ガラムマサラ・パクチーで香りを付け、アムチュールで酸味を追加し、レーズンの甘さやカシューナッツのナッツ感、パニールのコクが合わさった感じです。
ヒンディだとAloo Shimla Mirch(アールー・シムラ・ミルチ?)、、かな。

詰め物は前に作ったマライ・コフタ(マラーイー・コーフタ?)の具と同じ感じですね。わりと定番の調理方法なのでしょうか。

味は、まあまあですw これ一品でどうこうというものではありませんが、変な味はしないし食感が面白いので副菜ならアリかなー。アムチュールと塩を減らしてチャートマサーラにした方が(ヒングが入る分)香りに奥行きが出て良いかもしれません。

あと(迷いつつ)詰め物の油分の少なさを補う為にピザチーズを入れていますが、これちょっと邪道ですね。パニール(フレッシュチーズ)と異なり製造過程でレンネットを使用しているので、ベジメニューに使用するにはちょっとインド的ではないような気がします。唐辛子(ピーマン)は油分と相性が良いので何かしら油分が欲しいのですが、玉ねぎを多めの油で飴色まで炒めて入れるのも手かもしれません。


【材料】 ※かなり多いです。半分位で良い…
ピーマンや唐辛子 いっぱい
ジャガイモ 400g(皮を剥く)
パニール 200g
玉ねぎ 1/2個(細か目のみじん切り)
ショウガ 3cm角(みじん切り)
カシューナッツ 大さじ2(粗みじん切り)
レーズン 大さじ2
ピザチーズ 50g
生コリアンダーリーフ 1株(みじん切り)
塩 小さじ1弱

(パウダースパイス)
クミン 小さじ1
赤唐辛子 小さじ1/8
ガラムマサラ 小さじ1
アムチュール 小さじ2

【作り方】
パニールをフードプロセッサーでパウダー状にする。

ジャガイモを茹でて潰す。

唐辛子(ピーマン)以外の材料を全て混ぜる。

唐辛子(ピーマン)を縦半分に切り、種を取り除き、混ぜた物を詰める。
(或いは丸のままヘタ部分を落として中に詰める)

220℃に予熱したオーブンで15分焼く。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。