1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » チキン
  4. » チキン・ジャルフレジ(ジャルフレーズィー) レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキン・ジャルフレジ(ジャルフレーズィー) レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

Chicken Jalfrezi

チキン・ジャルフレーズィー(Chicken Jalfrezi;またはムルグ・ジャルフレーズィーMurgh Jalfrezi)を作りました。

ジャルフレーズィー(ジャルフレジ、ジャルフレージー)ってなんやねんという話ですが、元々の語源は「jal in Bengali means 'pungently spicy' and frezi, 'stir-fry'」なんだそうです。日本語にするとスパイシー炒め…?
「で?」みたいな語源です。これだけでは料理の特徴を殆どなにも表していないですね。ただ元はベンガル地方の料理だという事はわかります。

ベンガル料理→バングラデシュ人が渡英してインド料理屋を開いた関係からか、この料理はイギリス人が好きみたいで、イギリスではメジャーなインド料理らしく、イギリスの本や渡英された方のブログなどではやたらと頻出します。

ざっと調べただけですが、Jalfreziは「Chicken Jalfrezi」と「Vegetable Jalfrezi」が主流なんですかね(Mutton JalfreziとかBeef Jalfreziもありますが)。

今回作ったChicken Jalfreziの特徴は、調べていくと「ピーマンと鶏肉を炒めたドライタイプのカレー」を指す事が一般的だと思いました。例によってWikipediaにはいろいろ書いてありますが、見た範囲ではとにかく「ピーマンまたは甘い唐辛子」を入れた方が良い(多数派)との印象。ただピーマンが入らないレシピも多々ありましたので、「ここを満たせばJalfrezi」というポイントは厳密には無さそうな気がします。イギリスで独自発展したような記述もありましたので、インドのJalfreziとイギリスのJalfreziが同じ料理を指すかどうかも気になります。

見たままなので味の感想はそんなにないですが f(^^;;
結構おいしくできました。


【材料】
鶏胸肉 500g(皮を外して一口大に切る)
玉ねぎ 1個(1cm幅にスライス)
ピーマン 2個(2cm角に切る)
パプリカ 1/2個(2cm角に切る)
カットトマト3/4缶
ニンニク 3~4片(すりおろす)
ショウガ 親指代 (すりおろす)
サラダ油 大さじ2
塩 小さじ1強
バター 10g
レモン果汁 小さじ1
コリアンダーリーフ 1~2株(みじん切り)

(ホールスパイス)
クミンシード 小さじ1

(パウダースパイス)
赤唐辛子 小さじ1/4
ターメリック 小さじ1/4
クミン 小さじ2
コリアンダー 小さじ2
ガラムマサラ 小さじ1

【作り方】
鍋にサラダ油とクミンシードを入れ弱めの火で加熱し、少し焦げ始めたら鶏肉を入れ、焼き色が付くまで炒める。

ニンニク・生姜・パウダースパイスを入れ、軽く炒める

ピーマンと玉ねぎを入れ、数分炒める。
トマトと塩を入れ、5分炒める。

バター・レモン果汁・コリアンダーリーフを入れ、ざっと混ぜ合わせて完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。