1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » その他ベジ・副菜
  4. » メーティー・パニール・マサラ レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーティー・パニール・マサラ レシピ

総合評価:★★☆(´・ω・`)ニガウマーマー

メティ・パニール・マサラ

またまた生メーティー(メティ、フェヌグリーク)を自家栽培し、淡白なパニールと合わせてマサラを作ってみました。10号鉢に目一杯かなり密植気味で一ヶ月育てましたが、全部刈り取ってちょうど100g少々。なんとか一品作れる量になりました。今の時期は害虫も付きにくいですし秋頃から育てるのが良いのかもしれません(今からだと寒さで厳しい気もしますが)。

メーティーを使った料理は色々あるようで、適当に「methi+何か」でインターネット検索をすると、結構色々とヒットします。pulao、paneer、gosht、kheema、aloo、gobhi、matar、、、(この手はインド料理のレシピを捜索する時によく使います。適当な単語を2つ組み合わせると料理名になります)
で、過去2回の経験から、「生メーティーには淡白な食材が合う」と思い、メーティー・パニール・マサラを選択(ちょうど冷凍パニールが余っているというのもありつつ)。

結論。「トマトに押し負けた」

メーティーの味は繊細ですね、、、香りは残っていましたが、独特の苦味はかなり紛れてしまいました。実は作る時についつい苦味抜きで塩をふって水分を出したのですが、その工程が余計だったかもしれません。メーティーを生かそうと思いスパイス遣いがかなりシンプルなレシピを選択したのですが…

あと、コリアンダーリーフが余計でした。前々から薄々思っていたのですが、ベジ系のサブジにはコリアンダーリーフが香りの邪魔になる事が多いですね。こちらは「押し勝っちゃう」とでも言いますか。素材を生かすのは難しいです。

過去の生メーティー料理)
アールー・メーティー
キーマ・メーティー

作っているところの写真はこちらに貼ってみました。

ところで。
最近の(一部)ブームに乗っかり、Facebookにページを作りました。Facebookにアカウントをお持ちの方は、「いいね!(Like)」しておいて頂けるとブログの更新情報がニュースフィードに流れます。
(先週から当ページ右下の方にひっそり載っけてましたが、どなたからも「いいね!」されないので恥ずかし気もなく告知w これで1件も増えなければもっと恥ずかしい…)

カレーのレシピを研究してみるブログ


【材料】
冷凍パニール 300g(2cm角に切る)
サラダ油 大さじ1
玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
生メーティーリーフ 100g(4~5cmのザク切り)
カットトマト 1/2缶
生姜 3cm角(すりおろす)
ニンニク 1/2個(すりおろす)
青唐辛子 2本(ヘタと種を取ってみじん切り)
生コリアンダーリーフ 適量 ※入れない方が良い。
塩 小さじ1 1/2

(パウダースパイス)
コリアンダー 大さじ1
赤唐辛子 小さじ1/4
アムチュール 小さじ1

【作り方】
刻んだメーティーに塩小さじ1を振りかけ、軽く混ぜて20分置いておく。

鍋にサラダ油と玉ねぎを入れ、透明になるまで炒める。
生姜・ニンニク・青唐辛子を入れ、軽く炒めて香りを出す。メーティーを水気を絞ってから入れ更に炒める。

パウダースパイスを入れ軽く炒める。

トマトと塩小さじ1/2を入れ、5分ほど炒める。
パニールを入れ、更に炒める。

コリアンダーリーフ少量を混ぜ込んで完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。