1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » シーフード
  4. » タンドゥーリー・フィッシュ レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンドゥーリー・フィッシュ レシピ

総合評価:★★☆(゚∀゚)筋がイイ!

タンドゥーリー・フィッシュ

魚(今回は安かったので鰹)をニンニク・生姜・お酢・スパイスでマリネし、オーブンで焼きました。焼き上がりをチャート・マサーラとレモン果汁で食べます。

タンドゥーリー・フィッシュ(フィッシュ・ティッカ)にも色々と作り方があって、いわゆるチキンティッカ的なヨーグルトとスパイスでマリネする作り方もありますが、それもありきたりだなぁ…という事で今回はお酢でマリネするタイプのものを作りました。オーブンで焼いたものをタンドゥーリーと呼称するのは間違っている気もしますが…

味はかなり筋が良いです。
お酢でマリネしていますがそこまで酸っぱくもなく、そのままと言えばそのままですが、軽い酸味と香味野菜・スパイスの旨味・香りが合わさってかなり良い感じです。あまりインド料理っぽくは無いですね(それこそ醤油をかけても美味しく食べられると思います)。

ちょっと脂が少ない魚だったり焼き時間が長かったり途中で油をかけるのを忘れたりと魚の扱いに不慣れな関係でパサパサしてしまったのが残念でしたが、それでもかなり筋が良い料理だと思います。焼く時にグリル網に乗せたのも逆効果だったかも。

という事で改善の余地はかなりありますが、もう少しなんとかすればかなり美味しい料理になると思いますw

作っているところ

【材料】
魚 400g(ブツ切り)
お酢 大さじ4
生姜 親指大
ニンニク 1/2個
塩 小さじ1

レモン(クシ切り)
チャートマサーラ
サラダ油または溶かしバター 少々 ※これ忘れてた…痛恨の失敗

(パウダースパイス)
クミン 小さじ1
コリアンダー 小さじ2
赤唐辛子 小さじ1/2

【作り方】
生姜とニンニクをお酢とともにミキサーにかけペーストにする。
ペースト・塩・スパイスを混ぜたものに魚を入れ、4時間マリネする。

250℃のオーブンで10分焼く(途中、サラダ油または溶かしバターをかける)

焼き上がりにチャートマサーラとレモン果汁を振りかけ完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。