1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » ネパール料理
  4. » ゴルベラ・コ・チャトニ Golbheda ko Chutney レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルベラ・コ・チャトニ Golbheda ko Chutney レシピ

ゴルベラ・コ・チャトニ

ネパール料理、トマト(ゴルベラ Golbheda)の(コ ko)チャトニ(Chutney)。

ネパール料理屋のダールバートなんかに付け合わせとしてちょこっと付いているもの(あるいはモモのタレ)をイメージして作った。ゴルベラを使ったチャトニ(と言うかアチャールと言うか)は調理方法が少し異なるものが幾つかあり、料理によってトマトが生だったり加熱だったりする。

自分が好きなタイプな味をイメージしたつもりだったが、出来上がりはやや期待と異なった。香味野菜のフレッシュ感は良い感じだが、トマト自体ももう少しフレッシュ感のある仕上げを目指したいので今度は生トマトで作ってみたいところ。ただ生トマトのみで作ると水分が多過ぎてサルサっぽくなりそうな気がしており、微妙に悩ましい。他にも干した小魚(マチャ maacha)とゴルベラのカレー(?)なんかもあり、興味をそそられる。

作ってるところ

総合評価:★★☆

【材料】
カットトマト 1缶
青唐辛子 2本(ヘタを取って種ごとみじん切り)
パクチー 3株(みじん切り)
ニンニク 1片(みじん切り)
ショウガ 2cm角(みじん切り)
塩 小さじ1
花椒 小さじ1/4
レモン果汁 小さじ1

【作り方】
フライパンにカットトマトと塩を入れ加熱し、10分ほど煮詰め、冷やす。

残りの材料を全て入れ、混ぜたら完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。