1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » チキン
  4. » 北インド風チキンカレー レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北インド風チキンカレー レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

北インド風チキンカレー
“インドカレー”というよりも“印度伽哩”と書きたくなる味です。伝わります?^^;

オーソドックスな北インド風のチキンカレーです。
飴色玉ねぎ・大蒜・生姜・カシューナッツ・ヨーグルト・トマトジュースと、日本人好みのインドっぽさを全開で作ってみました。更に、わかり易いインドっぽさを追求する為に、仕上げスパイスはクローブとカルダモンのみとしました。カルダモン全開で良い感じ。

良い意味でファミレスやレトルト食品にありそうな味と香りです。

【材料】
鶏むね肉 400g(皮を外して一口大に切る)
玉ねぎ 1個半(みじん切り)
大蒜 3~4片
生姜 大蒜と同量
サラダ油 100cc+50cc
カシューナッツ 50g
プレーンヨーグルト 150g
トマトジュース 200cc
塩 小1 1/2

水 200cc

(煮込みスパイス;パウダー)
ターメリック 小1
コリアンダー 大1 1/2
クミン 小1
レッドペッパー 小1 1/2

(仕上げスパイス;ホールを乾煎りして挽く)
クローブ 6個
グリーンカルダモン 10個(中の種のみ)

【仕込み1】
玉ねぎのみじん切りをレンジで10分加熱する。
鍋にサラダ油100ccを入れ、玉ねぎを飴色になるまで弱火で炒める。
飴色になったら冷ましてから油を軽く切って水200cc(分量外)とミキサーにかけペーストにする。

【仕込み2】
カシューナッツを水150cc(分量外)で茹でてから茹で汁ごとミキサーにかけペーストにする。

【仕込み3】
大蒜と生姜を少量の水(分量外)とともにミキサーにかけペーストにする。

【作り方】
鍋にサラダ油50ccを入れ、鶏肉を入れ色が変わるまで炒める。
パウダースパイス・塩を入れ、少し炒める。
玉ねぎペースト・カシューナッツペースト・大蒜生姜ペースト・ヨーグルト・水200cc・トマトジュースを入れ、蓋をして弱火で30分煮る。(オイルが分離してくる程度)
仕上げスパイスを入れ、数分煮込んで完成。


【メモ】
玉ねぎはもう少し多くても良かったですね。2~3個まで増やすのも良さそうです。コリアンダーをもう少し増やすのも良いかもしれません。

これでチキンカレーは3種類ですが、人に食べさせるなら北インド風かバターチキン、自分で食べるなら南インド風、といったところです。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。