1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » チキン
  4. » チキンコフタ レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チキンコフタ レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

チキンコフタ
機能的には意味が無いが雰囲気重視で串など刺してみたり。コフタなんだかカバブなんだか^^;

ナルギス・コフタを作りたいと思っているので、その助走としてチキン・コフタを作ってみました。

挽き肉に対するスパイスの適正量を把握する為に作りたかっただけなので、結構適当にノリでスパイスを入れたのですが(それこそ、目に付いたホールスパイスをミルサーに入れてみただけ^^;)、意外とというか、やたらと旨く出来たので写真とレシピを乗っけてみます。

さすがインド料理、適当OKです。

【材料】
鶏ひき肉 500g
玉ねぎ 1/2個(細か目のみじん切り)
大蒜 2片(みじん切り)
卵黄 1個分
塩 小1

(ホールスパイス)
クミンシード 小1/2
メティシード 小1/2
鷹の爪 2本
黒胡椒 小1/2
メース 3~4片
シナモンスティック 2cm
クローブ 2個
グリーンカルダモン 5個

【作り方】
玉ねぎを少量のサラダ油(分量外)で色が変わるまで炒め、大蒜を入れ香りが出るまで炒めたら少し冷ます。
ホールスパイスを全てミルサーに入れて挽き、全ての材料を混ぜ合わせ、好きな形に成形する。
フライパンに少量のサラダ油(分量外)をひき、中火~弱火で時々ひっくり返しながら全体に綺麗な焼き色が付くまで焼いたら完成。

【反省】
ターメリック・パプリカの色付けスパイスを入れなかったのですが、見た目はまるっきりつくねですね。ともに少量入れた方が良かったかなと思います。

【メモ】
最近、安直にグリーンカルダモンを多用気味。。。
全体的にもう少し香りスパイスを増やしても大丈夫そうです(限界で1.5倍程度?)。
それと多分、何らかの生ハーブを入れた方が良さそうな気がします。インド料理は生ハーブのバリエーションが少ないのがちょっと寂しいですね。

この適当料理、挽き肉であればきっと何でも大丈夫。
牛肉ならスパイシーハンバーグ、羊肉ならよりインドっぽく、ですね。羊肉の場合はスパイスを増やした方が良いかもしれません。

追記)myblackmamaさんの感想によると、牛肉の場合も香りスパイスを増やした方が良さそうです。というか、、牛肉でキーマカレー(の仕上げスパイス)を作る時も思うのですが、カルダモンと牛肉は相性が若干微妙・・・?
クローブ・シナモン・ナツメグかメースを効かせた方が良い・・・ような予感がします。インドじゃなくなる気もしますけど、牛肉だから元々インドじゃないか^^;

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。