1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » タイ料理
  4. » ゲーンペックンマラ ( 苦瓜と海老のレッドカレー ) レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーンペックンマラ ( 苦瓜と海老のレッドカレー ) レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

ゲーンペックンマラ
ゲーン・ペッ・クン・マラ ( トッピングはバイ・ホラパー。イタリアンのスウィートバジルとは結構違う )

ゲーンペックンマラとジャスミンライス
香り高いジャスミンライスと共に

タイカレーシリーズ第二弾、ゲーン・ペッ・クン・マラです。
“ゲーン”は汁物、“ペッ”は辛い、“クン”はエビ、“マラ”は苦瓜。“ゲーン・ペッ”はレッドカレー。

「カレーのすべて」よりピッキーヌのゲーンマラのレシピをベースに・・・ベースと言ってもペーストから作るレシピなのであまり参考にならないのですが(^^; 、カレーのすべてを見ながら、他にも幾つかのレシピ本やレシピサイトを見ながら、自分センスで作ってみました。

苦瓜(ゴーヤ)と海老が入ったタイのレッドカレーで、苦瓜の苦みを抑えるためにココナッツ風味が強めの仕上げです。レッドカレーペーストはメープロイの既製品を使いましたが、生のバイ・マックルーやバイ・ホラパーを入れフレッシュな香りを足しました。出来上がりの香り高さが結構違いますよ(^_^)。特にバイマックルーの威力は中々。

レモングラスの酸味を抑えたかったのでレッドカレーペーストを控えめにしつつ、干しエビが入ったナム・プリック・パオを入れ辛味と旨味を補います(なんちゃってタイ料理人^_^)。個人的にはバリバリのタイ風味よりも少し酸味を抑えた方が好みだったりするので。

それとジャスミンライスを炊く際に、バイ・トーイを入れて炊いてみました。元のジャスミンライスの香りは邪魔せずに、ジャスミンライスの香りと同じベクトルのフレッシュな(甘い?)香りが足されるのでおススメです。

海老だけだとゲーンペックン、苦瓜だけだとゲーンペッマラ、、具材が2種類以上の場合はどういうルールで名前を繋げるのが正しいんでしょうね。


【材料】 ※3人前ぐらいです。
苦瓜 15cm
有頭海老 6尾
レッドカレーペースト 大2
ナム・プラー 大1
ナム・プリック・パオ 大1
ココナッツミルクパウダー 100g+水400cc
砂糖 小1
バイ・マックルー 2枚(葉) ※こぶみかんの葉
バイ・ホラパー 15枚(葉) ※タイバジル。スウィートバジルとも呼ばれるがイタリアンとは別品種。

ジャスミンライス 1.5合
バイ・トーイ 1枚

【仕込み1】
苦瓜を縦半分に切って種と白っぽい綿部分をスプーンで取り除き、薄切りにする。少量の塩(分量外)を全体にまぶした後、適量の水(分量外)に30分さらし、苦みを少し抑える。

【仕込み2】
有頭海老の頭と殻を外し、頭はミソが出易いように縦半分に割り、頭と殻のみを400ccの水(分量外)で蓋をして30分煮込み、ダシを取る。少しぐらい煮詰まっても水分が残っていれば水を足さなくて良いです。

海老の身の方は、ワタを除いた後に粗めのみじん切り(細か目のブツ切り?)にしておく。

【ジャスミンライスを炊く】
ジャスミンライスを軽くとぎ、日本米同様の水分量をセット。バイトーイを炊飯器に入る程度の大きさに切ってお米の上に乗せ、早炊きモードで炊飯。

【作り方】
ココナッツミルクパウダーを水(か、ぬるま湯)400ccで溶き、鍋に入れ煮立てる。煮立ったらレッドカレーペーストとナムプリックパオを入れ、溶く。

海老の頭と殻で取ったダシを、ザルなどで漉しながら入れる。

ナムプラーと砂糖を入れ、煮立ったら、水を切ってゆすいだ苦瓜・海老を入れる。
バイマックルーは手でちぎりながら入れ、バイホラパーの葉も入れ、10分程煮込む。

お皿に盛りつけ、バイホラパー(分量外)をトッピングし、完成。

【おまけ】
タイ食材屋さんで、バイマックルー150円、バイホラパー250円、バイガパオ250円、バイトーイ75円で買ってきました。バイトーイ安っ。

余ったら冷凍かな。

タイハーブたち
上段左から、バイマックルー、ホラパー(スウィート)、ガパオ(ホーリー)。下段はバイトーイ。

タイ食材の通販であればパクナムストアアイタイランドあたりで。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。