1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » チキン
  4. » マライチキン ( ムルグマライ ) レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マライチキン ( ムルグマライ ) レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

マライチキン(ムルグマライ)
“白いチキンティッカ”、マライチキン(ムルグマライ)

マライ(生クリーム?)で漬け込んだ“白いチキンティッカ”、マライチキンです。マハラジャの料理なので、レッドペッパー(=家庭の辛さ)を使ってはいけないのだそうです(by アロラさん)。

スパイス類は青唐辛子と胡椒しか使っていないのですが、だからこそ青唐辛子と胡椒の香り・辛味が際立ち、また、酸っぱ香り高いチャットマサラをかけているので、かなり旨いですね。チャットマサラからほのかに匂う硫黄臭さはヒング(アサフェティダ)かな?アロラさんのインドスパイス料理のレシピを元に若干変えて作りました(レシピだと黒胡椒と白胡椒が半分ずつだったのですが、白胡椒を持っていないので全量を黒胡椒にしたり)。

最近“カレー”というよりも、「インド総菜のレシピを研究するブログ」みたいになってますね。・・・振り返ると、一ヶ月近く、汁気の多い所謂“カレー”を作っていない気がします(^^;

【材料】
鶏もも肉 600g
青唐辛子 数本(今回はタイのピッキーヌを6本使用^^;)
生姜 20g
大蒜 20g(≒1/2個)
塩 小1
ブラックペッパーパウダー 小2
生クリーム 120cc
溶かしバター 適量

チャットマサラ 適量

【仕込み】
鶏もも肉は皮を外して食べやすい大きさに切る。

青唐辛子は種を外してみじん切り、大蒜はすりおろし、生姜はすりおろした後に搾って汁だけを使う。

生クリームに塩・ブラックペッパーパウダー・おろし大蒜・生姜の搾り汁・青唐辛子のみじん切りを入れ混ぜ、鶏肉を入れて一晩漬け込む。

【仕上げ】
溶かしバターを作る。

オーブンの天板の上にグリル用の網を置き、その上に漬け込んだ鶏肉を並べ、溶かしバターを全体にかける。

300度弱に加熱したオーブンで7分程度焼き、盛り付ける。
盛り付けた後にチャットマサラを振りかけて完成。

【おまけ】
チャットマサラ。
チャットマサラって美味しんぼのカレー対決で海原雄山が使ったヤツでしたっけ?

チャットマサラ

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。