1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » チキン
  4. » カシミール風チキンカレー レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カシミール風チキンカレー レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

カシミール風チキンカレー
カシミール風チキンカレー

先日作ったカシミールチキンを若干改良しつつカレー仕立てにしてみました。
ナッツ感・ピスタチオのコク・サフランの香りにミントの香りと、特徴のある味と香りが結構良い感じです。コリアンダーシードを噛んだ時の爽やかな香りも良い具合でした。

カシミールチキンの欠点として、
・辛味は無いも同然(そういう料理なんでしょうが)
・サフランが多過ぎる
・コッテリ感が強過ぎる
・味が少し単調

というあたりがあったので、以下を改良しています。
・辛味を出す為に黒胡椒を増量
・同じく辛味を出す為に青唐辛子を投入
・大蒜と生姜をすりおろしに
・サフランを大幅減量
・爽やかさが欲しかったので、スターターとしてコリアンダーシードを使用
・同じく爽やかさを出す為に、ミントのみじん切りを投入(Pumpkin in Indiaさんのパクりw)
・甘味を出す為に砂糖を投入(元の味が単調だったので)

ターメリックもレッドペッパーも使っておらず、クミンも少量・・・ですがちゃんとカレーしてますよ(^^)


【材料】
鶏もも肉 750g(皮を外して食べやすい大きさに切る)
アーモンド(皮付き) 100g
ピスタチオ(剥き実) 75g
サラダ油 大3
玉ねぎ 1個(みじん切り)
大蒜 4片(すりおろし)
生姜 親指大(すりおろし)
青唐辛子 数本(みじん切り) ※今回はタイのピッキーヌを6本使用
ヨーグルト 250g
水 100cc
塩 小2
砂糖 大1
ミント(みじん切り) 大2程度

サフラン 25本程度(小匙で1/8程度)

(スターター;ホールのまま使う)
コリアンダー 小1

(ホールスパイス;ミルサーで挽く)
カルダモン 6個
コリアンダー 小1/2
クミン 小1/2
シナモンスティック 2cm
黒胡椒 小1/2
クローブ 6個

【作り方】
ホールスパイスをミルサーで挽く。

沸騰したお湯にアーモンドを入れ、20秒ほど入れたら冷水に入れる。
冷水に入れたアーモンドの皮を剥く(親指でエイヤっと押せばツルンと剥けます。葡萄的な剥け方)。

皮を剥いたアーモンドとカシューナッツをミキサーかフードプロセッサーで細かく砕く(パウダーまではいかないぐらい)。回り難い場合は少量の水を足して行う。

鍋にコリアンダーシード小1と油を入れ、玉ねぎをキツネ色になるまで炒める。
大蒜・生姜・鶏肉を入れ、鶏肉の表面が色付くまで炒める。
スパイスと青唐辛子を入れ1分程度炒め、水と塩とヨーグルトと粉砕したナッツ類と砂糖を加えて20~30分煮込む。

サフランを大1程度のお湯(分量外)に数分浸しておく。
サフランを浸したお湯をサフランごと入れ、ミントを入れ、数分煮込んだら完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。