1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » その他ベジ・副菜
  4. » マッシュルームカレー レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッシュルームカレー レシピ

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

マッシュルームカレー

マッシュルームのカレーというかサブジというかマサラというか、そんなのです。具材がマッシュルームだけという割り切り感が良いですね。マッシュルームというとカレーマルシェ(ぉ 等の欧風カレーを思い浮かべますが、味の方向性は欧風カレーとは異なる純インドのカレー、、、というより、(なんとなくですが)「イギリスにおけるバングラデシュ人が作るインドカレー」という感じです。と思ってネタ本の出版社を調べてみたら、案の定ロンドンの出版社でした。やっぱり。

グレービーは大蒜・生姜・玉ねぎのペーストに生クリームとトマトピューレ(とカレー粉)を合わせただけという安直な作り方ですが、シンプルにマッシュルームの香り・旨味を引き立てています。仕上げのコリアンダーリーフ・黒胡椒も味にメリハリが出て良いですね。

かなり短時間(30分ぐらい)で作れますし、マッシュルームがお好きな方は副菜として如何でしょうか。味的には主菜としても大丈夫ですが、なにせマッシュルームのみですので大量に食べるとおえっぷになりそうですf(^^;;

ちなみにネタ本ではパウダースパイスの部分が「カレーパウダー 大さじ1」という、かえって困るレシピでしたので(カレー粉持ってない・・・)、スパイスの分量は一般的なカレー粉をイメージしたシンプル構成にしています。カレー粉を持っている方は、パウダースパイスをカレー粉に置き換えれば、なおさら早く作れそうです。

出典は新ネタ本の200 curries。上にも書いた通り「イギリス風のカレー」の本なので(そう謳っている訳ではありませんが、私はそう解釈しました)、材料に「カレーパウダー」を多用していたりと、純粋なインド料理の本ではありません。アジア系のカレーも結構載ってます。作り方も味もソフトなので、例えば水野仁輔氏のレシピ本が好きな方などには良いかも知れません。
これ。(しかし円高効果で洋書の安さは凄いですね)



【材料】
生ブラウンマッシュルーム 400~500g(石突き部分は軽く切り落として縦半分に切る)
大蒜 4片
生姜 親指大
玉ねぎ 1/2個
生クリーム 100cc
トマトピューレ 大2
生コリアンダーリーフ 3株程度(みじん切り)
サラダ油 大5
塩 小1/2
黒胡椒(粗挽き) 小1/2

(パウダースパイス)
コリアンダー 大1/2
クミン 小1/2
レッドペッパー 小1/2
ターメリック 小1/4

【作り方】
大蒜・生姜・玉ねぎをブツ切りにし、少量の水とともにミキサーにかけペースト状にしておく。

鍋にサラダ油大3を入れ加熱し、温まったらマッシュルームを入れ、5分ほど炒める。
炒めたマッシュルームはキッチンペーパーにあげ、油分を切っておく。

再び鍋にサラダ油大2を入れ加熱し、大蒜生姜玉ねぎのペーストを入れ、数分炒める。
パウダースパイスを入れ、軽く炒める。

マッシュルームと生クリームとトマトピューレと塩を入れ、5分程度煮込む。

火を止め、仕上げにコリアンダーリーフを混ぜ込み、盛り付けてから黒胡椒パウダーを振りかけ、完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。