1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » ポーク
  4. » スリランカ風 豚バラのカレー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリランカ風 豚バラのカレー

総合評価:★★★(゚∀゚)ウマー

スリランカ風 豚バラのカレー

スリランカ風の豚バラカレーです。

豚バラ肉をスパイスでじっくり煮込み、トロトロ角煮状態の豚バラに焼き色を付け、南インド風なココナッツミルクのグレービーに合わせています。脂の多い豚バラですが、タマリンドと白ワインビネガーの酸味があるので意外とサッパリした味です。
ポークビンダルーチキンビンダルーを作る時も思いましたが、ワインビネガーとカレーの相性の良さは素晴しいですね。ミツカンによると日本カレーにお酢を入れるのもアリみたいです。

スリランカというとモルディブフィッシュや生ハーブ類が入るイメージがありますが、このカレーにはそういう「いかにもスリランカ」という材料は入っていません。なのでどのあたりがスリランカ風なのか良く分かっていなかったりします。
別のネタ本にも(「スリランカ風」とは銘打ってませんが)似たようなレシピが載っていたので、スリランカかどうかはともかくとして、こういうレシピがあるんでしょうね。

ネタ本



【材料】
豚バラ肉 600~800g
玉ねぎ 1個(みじん切り)
ニンニク 4片(すりおろす)
生姜 親指大(すりおろす)
白ワインビネガー 大1
タマリンド 15gを少量の水で溶き濾す
水 375cc
ココナッツミルクパウダー 120g+水300cc
サラダ油 大1
塩 小1 1/2

(スタータースパイス;ホール)
シナモンスティック 1本
カルダモン 4個
冷凍カレーリーフ 30~40枚

(煮込みスパイス;パウダー)
コリアンダー 大1/2
クミン 小1/2
ターメリック 小1/4
フェヌグリーク(メティシード) 小1/2
レッドペッパー 小1

【下茹で】
豚バラ肉を塊のままヒタヒタの水で1時間茹でる。
茹でる際はキッチンペーパーで落とし蓋をし、肉の表面が乾かないようにする(空気に触れて乾くと固くなるそうです)

茹でた後、肉を取り出し3~4cm角に切る。

【作り方】
鍋にサラダ油大1とホールスパイスを入れ、1分ほど加熱する。

玉ねぎとニンニク生姜を入れ、玉ねぎが透明になる程度に炒める。
パウダースパイスを入れ軽く炒める。

保温鍋に、炒めたもの・豚肉・水・白ワインビネガー・タマリンドを濾した水・塩小1を入れ、沸騰したら1時間保温する。
※2時間ぐらいの方が良いかも知れません。

フライパンにサラダ油大1をしき、保温した鍋から豚肉だけを取り出し、全面を焼き色が付く程度に焼く。

煮込み鍋に戻し、ココナッツミルクパウダーを水で溶いたものを入れ、塩小1/2程度で味を整え、5分ほど煮込んだら完成。

カテゴリ
プロフィール

カレー料理人

カレー料理人
インド・タイ・ネパール・スリランカあたりを軸に、東南アジア料理・南アジア料理・西アジア料理・スパイス料理・カレーを作ったりします。

文章・写真の著作権は放棄しませんが、レシピ内容のパクリや文章の一部引用はご自由にして頂いて構いません。当然ながらリンク・Tweet・ソーシャルブックマークはご自由に。


currychefblog@gmail.com


はてなブックマークに追加

食材購入
おすすめ書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。